2014年12月10日

レンチンで作る温奴2種。チーズと豆腐は意外と合います。


どうも。ダラ主婦です。


寒くて震える今日この頃。いかがお過ごしでしょうか? 素敵奥様方は寒さにも負けず、料理に掃除にと忙しく過ごされていることと思います。だけど料理って手が抜けるものなら、極力抜いていく方向でお願いしたいのが本音ではないでしょうか?


今回は寒い冬にふさわしく、かつ簡単で「もう1品欲しいな」って時に重宝すめレシピをお届けします。困った時の豆腐料理でございますよ。簡単料理において、お豆腐の重宝っぷりは異常。そのまま食べてよし。温めてよし。万能選手と言っても過言ではありません。


今回は変わり種温奴です。アレンジパターンを2つばかりご用意しております。1つは「イタリア風」もう1つは「中華風」です。あくまでも「風」である事をご了承ください。





その1。イタリア風チーズ温奴

材料
絹こし豆腐・とろけるスライスチーズ・オリーブオイル・黒胡椒

作り方
1 器に絹こし豆腐を入れます
2 絹こし豆腐にオリーブオイルを「たらっ」と垂らします
3 とろけるスライスチーズを乗せます
4 500w〜600wのレンジでチンします
  (豆腐の大きさによって30秒〜1分程度)
5 黒胡椒を散らします

以上です。


その2 中華風チーズ温奴

絹こし豆腐・とろけるスライスチーズ・ごま油・食べるラー油

作り方
1 器に絹こし豆腐を入れます
2 絹こし豆腐にごま油を「たらっ」と垂らします
3 とろけるスライスチーズを乗せます
4 500w〜600wのレンジでチンします
  (豆腐の大きさによって30秒〜1分程度)
5 食べるラー油を乗せます

以上です。


基本的に、どちらも同じ作り方です。オリーブオイルか、ごま油。黒胡椒か食べるラー油が違うだけ。どちらも捨て難い美味しさです。その日の気分と懇談の構成によって選べばいいんじゃないかと思います。チーズが好きな人にはたまらん美味しさです。しかも簡単。お酒にも合います。


イタリア風については「味が物足りない」と思ったら醤油を垂らしてもOKです。醤油を垂らした方がご飯には合いますが、イタリア感が減少してしまいます。まぁ、しかしそれはそれでアリです。


チーズと豆腐が好きな方は是非、お試しください。チーズは私達を裏切りません。


じゃ、また。
posted by ダラ主婦 at 08:00| インスタント食品のアレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

ヨーグルトをレンチンして作るモッツァレラチーズ風とカッテージチーズ風


どうも、ダラ主婦です。


最近、ネット界隈で「焼きヨーグルト」が流行っているってご存知ですか? ヨーグルトをオーブンで焼くと「モッツァレラチーズのようなもの」が出来るとか、なんとか。よくよく考えてみればヨーグルトもチーズも牛乳加工品なんですよね。確かに出来なくもなさそうな。


そんな訳で私もチャレンジしてみましたとも。チーズって大好きなんですが、モッツァレラチーズとかお高いんですよね。ヨーグルトなら1パック買っても100円〜200円ってところでしょうか? 私のテリトリーだと安売りの日を狙えば1パック100円でゲットする事が出来ます。今回
使用したヨーグルトはこれ。





まぁ、メーカーはなんだっていいようです。低脂肪や無脂肪でもOK。ただ、メーカーによって加熱時間は変わってくるようです。



オーブンを使う場合は170度のオーブンで30分くらい焼くと良いようですが、私は面倒なので電子レンジを使用しました。400グラムのプレーンヨーグルトを器に入れて、ラップはせずに500Wで6分チンしました。水分が抜けて確かにモッツァレラチーズっぽい物が! トースターで20分焼いて良い感じになった……と言う方もおられるようでする


肝心の味ですが流石に酸味は残りますが、元々のヨーグルトの事を思えば酸味はかなり控えめです。そして想像以上に「それっぽい物」になるので「モッツァレラチーズ風」をスライスしたトマトに乗っけて、塩・胡椒・オリーブオイルで味付けしたら……かなりイケます。この安さでこの味は上出来!


しかも!


もっと水を飛ばすと「モッツァレラチーズ風」から「カッテージチーズ風」に変化するのです。時間がある方は、珈琲フィルターにヨーグルトを入れて水切りしてからレンチンしても良いかと思います。


トーストやホットケーキにして「カッテージチーズ風」を乗せて蜂蜜かメープルシロップをかければ素敵デザートの出来上がり。


実際に食べてみての感想ですが、正直なところ市販のチーズには負けます。完敗です。ですが「この値段で、このお味!」と思うと充分過ぎるほどのクオリティです。元々、モッツァレラチーズにしてもカッテージチーズにしても、素材をそのまま食べるチーズではありません。アレンジ勝負のチーズですから、料理の素材として考えるなら「モッツァレラチーズ風」も「カッテージチーズ風」もアリだと思います。好奇心のある方は是非お試しください。


じゃ、また。
posted by ダラ主婦 at 08:00| 手抜き料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

変わり種おにぎりはお好きですか?鉄板具材をご紹介します。


どうも、ダラ主婦です。


みなさんは「おにぎり」ってお好きですか? 好きも嫌いもなく、子育てしてりゃ嫌でも作らねばならないアイテムと言えましょう。独身時代はコンビニおにぎりが大好きでした。「パリパリの海苔が美味しいよね」みたいな。今はよほどの事がなければコンビニおにぎりは買いません。どう考えたって割高ですものね。コンビニおにぎりでお腹を満たしていたらお財布が大変な事になってしまいます。


おにぎりって、なんだかんだ言っても定番が美味しいと思っています。梅干しとか、オカカを入れて、海苔を巻いたおにぎりを考えた人は天才だと思います。あれほど素晴らしい組み合わせは、そうそう思いつくもんじゃありません。


……とは言うものの定番って、ありがたみが無いと言うか、面白みが無いのも事実なんですよね。特に子どもは「え〜。梅干しおにぎり〜」とか文句を言ったりする訳ですよ。そんな時には変わり種おにぎりを作ります。ほら、野球のピッチングでも、たまに変化球混ぜてくるじゃないですか。アレですよ、あれ。今日は我が家で人気の変わり種おにぎりをご紹介します。


塩昆布・胡麻チーズおにぎりの作り方

材料 ごはん 適量 塩昆布 適量 チーズ 適量 すり胡麻 適量

作り方
1 材料を全部入れて混ぜます
2 握ります

以上です。


まぁ、レシピってレベルの物ではありませんね。そもそも分量書いてませんし。とは言うものの、一般的な主婦の方ならこれで通じるんじゃないかと思います。使用するチーズですが、ベビーチーズでもスライスチーズでも構いません。なんだっていいんです。プレーンのベビーチーズが冷蔵庫になくてアースアンド入で作った事ありますが、それでも美味しかったです。ただ「とろけるチーズ」はいけません。握っているうちに手がベタベタになって大変なことになります。やっちまった本人が言うのですから間違いありません。





胡麻はすり胡麻が無ければ、普通の胡麻でも良いですが、すり胡麻の方が香りが感じられて美味しいです。塩昆布は細かくて細く切ってあるタイプがオススメです。




友人に教えてもらったおにぎりなんですが、最初は「ちょ! チーズと塩昆布って何言うの?」と半信半疑で作ったのですが、想像以上に美味しくて、我が家の定番入りとなりました。ミスマッチがいいんですよ。そして意外にも胡麻がいい仕事をしてくれます。気が向いたら1度お試しください。


じゃ、また。
posted by ダラ主婦 at 08:00| 手抜き料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。