2014年10月31日

インスタントの袋麺を担々麺風にアレンジしてみた。

どうも。ダラ主婦です。


猛烈に担々麺が食べたい時ってありませんか? あの味噌味の辛いヤツですよ。挽き肉が盛々乗ってたりするアイツです。ちょっと、いいラーメン屋さんだったら何故かチンゲンサイがニョロっと添えてあったりする……たとえば、こういうの。





だけど生憎「食べたい」と思う時に担々麺は出てこない。都会住みの人ならいざ知らず、都会でもなく田舎でもない「トカイナカ」在住のダラ主婦にとって、担々麺は遠きにありて思うもの。


台所を漁っていたら「マルちゃん正麺」の味噌味5パック入が1つだけ残っていました。マルちゃん正麺は美味しいですよね。私、大好きです。インスタントであれだけ美味しければ文句無いよね……と言う勢い。でも、今日は味噌ラーメンの気分じゃない。





なので、これをどうにか担々麺風に出来ないかと四角い箱(PC)で調べてみたところ、ピーナッツバターとかラー油入れると「それっぽい感じ」になるって書いてる人がいたので、早速試してみましたよ。


普通にインスタントの味噌ラーメン作ったところに、ピーナッツバターとラー油と豆板醤を投入してみたところ……かなら「それっぽい」物が出来ました。まぁ、本物には程遠いし、挽き肉とかチンゲンサイは入っていないのでアレでしたけれど、担々麺への狂おしい衝動を押さえる程度には美味しかったかな……と。


気が向いたら、1度試してみてください。袋麺の味に飽きた時とか。


じゃ。また。
posted by ダラ主婦 at 13:55| インスタント食品のアレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。